Pages

2011年8月25日木曜日

人身事故 なぜ新小岩駅が選ばれるのか 2011年8月25日にもNEXに飛び込み発生

新小岩駅でNEX飛び込みの人身事故が多発

2011年8月25日に、JR総武快速線新小岩駅で、NEXに飛び込む人身事故が発生しました。自殺の模様です。
7月12日以来、これで4度、新小岩駅 で NEX に飛び込む形の人身事故が発生しています。これはどういう事でしょうか。

なぜ新小岩で自殺が頻発するのか?

新小岩での自殺が連日報道されているため、同じ願望を持つ人を呼び寄せる聖地となっている可能性があります。また、NEXの通過速度が、新小岩駅は他の駅よりも速いため、迫りくる電車におどおどせずに、迷わず飛び込めるといった事を言う人も居ます。

報道の在り方にも問題あり

7月12日のキオスクの事件は、飛び込みで他の人を巻き添えにしたという特殊性から、かなり多くの報道がなされました。その翌日にはまたNEXでの飛び込みが発生しています。この事から、報道の在り方にも問題があるのではないでしょうか。
つまり、報道で話題になる事が、同じ願望を持つ人を引き寄せる「聖地化」に寄与している可能性があります。なので、今後この事件はマスコミではあまり大きく取り上げないほうがいいと思います。

 

どちらにせよ、一度きりの命、無駄にしてほしくはありません。

■関連記事
2011年8月26日の東京23区豪雨の写真画像まとめ!