Pages

2011年7月14日木曜日

房総ローカル 113系湘南色 デビュー時の写真@マリ117編成廃回記念

 

長野へ廃車回送されたマリ117編成

先日、マリ117編成が廃車回送に送られました。湘南色の電車として房総に君臨した時間はそう長くはありませんでしたが、後述の通り、僕にはとても思い入れの強い電車です。なので、追悼的な意味を込めて、117編成湘南色のデビュー時の写真を載せたいと思います。

 

マリ117のデビュー時の写真

2009年6月25日 16時頃の写真です。湘南色となったマリ117編成が、この日、初運用に就きました。初運用は東金線の千葉-成東間の運転です。
僕は蘇我駅からその初運用の列車に乗り、終点の成東まで乗りました。写真は終点に着いて折り返し大網行きとなったマリ117編成の写真です。

 

DVC00139

 

DVC00142

DVC00143

 

DVC00145

 

僕のマリ117編成の思い出

僕が鉄道で、とある電車を追いかけたりするっていうのは、このマリ117編成が最初でした。インターネットに書き込まれた時刻表を頼りに、昼飯も食べずに蘇我駅に向かったことを思い出します。そして蘇我駅にかぼちゃのような色をした113系湘南色が飛び込んできた時には、本当に興奮しました。車内は工場から出てきたばかりのせいかゴムのにおいがしました。同業者さんがたくさんいたこともあり、車内はいつも以上に混んでいましたが、運よく窓側の席に座れて、東金線の景色を堪能しながら、あっという間に終点成東駅に到着。折り返し大網行となった117編成を夢中でカメラで撮りました。今思うと懐かしいです。

117編成、お元気で!